憧れの田舎暮らしを始めました

とうとう、憧れていた田舎暮らしを始めることができました。

 

3ヶ月ほど前から愛知県にある設楽村に物件を探しに行っていました。

 

土地と住宅は300万円程で購入したのですが、人間が住めるような家ではなかったので、100万円以上かけて自分でリホームしたのです。

 

それまで家族とは別々に暮らして、やっと一緒に住める状態までのリホームが終わろうとしています。

 

貯金もかなり使ってしまったので、今後の自給自足を行っていくためにも無駄遣いはできません。

 

ただ、宿泊客が泊まる部屋にはお金をかけないといけないので、家族が住んでいる家のものは全て売却する予定です。

 

だから、テレビなんて客室用に小さなものを置くだけで私はテレビを見ることができません。

 

あれだけ大好きだったテレビも、3ヶ月ほど見ないと見たいという気持ちがなくなっていったのは不思議な感覚です。

 

それよりもテレビがなくなって思うことは、1日の時間がゆっくりと流れるようになったように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です